2008年03月15日

行政書士という仕事

行政書士の仕事は、「役所に提出する書類作成の代理」です。

一言で言ってしまうとそういうことになりますが、書類の種類は、営業許可申請、契約書関係、証明書など星の数ほど(ちょっと大げさですが)あります。

しかし、半数の行政書士は、建設と土地関係の許可申請を専門にしています。
続きを読む
posted by 吉原教室 at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 行政書士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。